平成30年4月24日掲載分

天賞
短冊に書くには重い願い事 宜野湾 崎山とし子
地賞
名刺入れ診察券に衣替え 糸満 山城のぶう
人賞
墓石に先祖びっくり大理石 読谷 新垣喜邦
奨励賞
初孫を生んだ嫁にも金メダル 那覇 山城東雄
佳作
足らず気味使うお金の有難さ 那覇 渡嘉敷唯正
微笑みが存在感を高め合い 那覇 大城千鶴子
投句読み選者になってABC 那覇 山内昌一
親はみな来た道忘れ子を諭す 宮古島 安谷屋郁
青春の夢がうごめく古稀の春 那覇 後盛秀行
満開に咲かせてみたい老いの花 今帰仁 玉城真光
ハブ酒で仲直りする夫婦仲 那覇 禱モモト
食べ過ぎと言った言葉をつい忘れ 那覇 仲本安一
五七五十七文字で友が増え 豊見城 松川雄峰
都合よく解釈しても老いは来る 浦添 清水定芳
病院にポイントあればすぐ貯まる 与那原 宮島拓也


天賞崎山さん:そうですよね。人それぞれの願いがありますよが、人に知られる内容は、書けませんよね。微妙な人間の心理を上手く句に仕立てられ、お見事です。
地賞山城さん:特に退職後は加齢と共に診察券が増えていきますね。
人賞新垣さん:エッそうでしたか。大理石とは、さぞ御先祖様もビックリなさったことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。